Doorkeeper

電書道!vol.2 サラリーマン著者が教える3ヶ月で電子書籍を書き上げるプランニングワークショップ

2018-07-21(土)14:00 - 17:00

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo

〒104-0033 東京都中央区新川1丁目3−4 PAビル 4F

小山亮 坪田 朋子 つばくろん (燕 眞弌) 永理 ファー + 2人の参加者
申し込む
電書道.vo1 参加者用チケット
4,000円 前払い
お友達と一緒に参加割引チケット
4,000円 前払い
4,000円 会場払い
通常チケット
5,000円 前払い
5,000円 会場払い

3dcf11fad8e723360cde00556e719cd9.png
電子書籍を書き始めたけれど、途中で挫折してしまった。
書き上げたいアイデアはあるのだけれど、今一歩書籍としてまとまらない。
そもそもこんなこと、電子書籍で書いていいのだろうか

電子書籍を執筆したいけれど、こんなことが頭に浮かんで書き上げることが出来ていないということはありませんか。もしそうであれば「電子道 vol.2」にご参加下さい。きっと解決するヒントを提供出来ます。

電子書籍を書き上げるためのプランニングワークショップを開催。

電子書籍の執筆はやり方さえ知ってしまえば誰でも挑戦できる反面、自分一人で黙々と作業を続ける孤独な作業です。 電子書籍に最適な文字数は3万字程度と言われていますが、これまで書籍などの執筆経験のない方にとって、人に読んでもらう文章を3万字書き上げるというのはハードルの高い作業です。

書いている最中には、今書いている方向性が正しいのかという疑問も生まれてきますし、行き当たりばったりの計画では途中で続かなくなってしまいます。3万字程度の文章をきちんと書き上げるためには、自分で納得できる目次案(構成)を考え、執筆スケジュールを決めて、それを淡々と実行するということが必要になります。

講師である岡野純、和田稔は共にサラリーマンとしてフルタイムで働きながら電子書籍の執筆を行っています。限られた時間の中でいかに執筆時間を確保して、本を書き上げたのか。今回のワークショップではそのノウハウを惜しみなく披露します。

当日(7/21)の流れ

■岡野純講演「長編漫画を書き上げるためのやる気を生み出すタスク管理術」

講師 岡野純は累計で14冊のマンガを執筆していますが、その中でも「やる気クエスト」は全6巻からなる長編漫画。やる気クエストは2015/12月に第一巻が発売されて、完結したのが2017/10月。約2年の長期にわたる執筆をやり遂げています。

会社勤めをしながら長編マンガの構成を考え、執筆していったのか。その秘訣は構成とタスク管理にあります。やる気クエストの著者だから語れる電子書籍執筆のためのタスク管理の技術についてお話しさせて頂きます。

densyodo2-724x1024.png

■電子書籍を書き上げるためのプランニングワークショップ(ファシリテーター:和田稔)
講演を聴いてボルテージを挙げただけで終わりにしないのが電書道です。岡野純の講演内容をもとに、実際の自分の電子書籍を執筆プランを立てるワークショップを行います。

今回のワークショップは2部構成。
前半は電子書籍の目次案を考えてプレゼン大会。参加者同士でフィードバックを実施します。
後半は目次案から実際の執筆計画を作成。日常生活の中でいかに時間を生み出すかについて考えていきます。

ワークが終わる頃には、目次案から具体的に書き上げるまでのイメージが出来上がるようになっているはずです。

densyodo2-724x1024.png

さらに、イベント参加者の方には、参加者同士で交流出来るオンラインチャットのスペースにもご招待。参加者同士で交流をしながらモチベーションを維持することが出来ます。

今回のイベントをきっかけに電子書籍に執筆を始めてみませんか。

友人を誘って参加頂ければ会場で1000円キャッシュバックします

今回のイベントはまったく知らない人同士でワークをすると同時に、ある程度知っている同士でもワークをやることでより高い効果を得られると考えています。

新しく出会う人とのワーク、そして友人とのワークを両方やってみることで、自分の知らない新たな強みが見えてくると考えています。

そこで今回1名以上の友人とお誘い頂いて参加された方には、会場にて一人1000円のキャッシュバックを実施したします。

この機会の是非友達を誘ってご参加頂ければと考えています。

こんな方におすすめ

□ 電子書籍を執筆したいけどなかなか一歩を踏み出せない方

□ 世の中に伝えたいコンテンツがある方

□ 自分だけのコンテンツをこれから作りたいかた

□ きちんと読まれるコンテンツを作りたい方

□ 電子書籍の執筆に挑戦したけど、続かなかった経験のある方

□ 伝えたいことがあるけどニッチすぎて不安な方

□ 自分ブランドを構築したい方

□ 新しい働きかたをみつけたい方

□ 電子書籍を作るだけでなく、販売や活用まで考えたい方

□ 新しいことに挑戦してみたい方

この講座をおすすめできない方

□ 電子書籍で一発当てたい方

□ お金目的だけで電子書籍執筆をしたい方

□ 電子書籍の技術的なサポートだけを求める方

講師紹介

岡野純

医療IT系会社員/漫画家/2児の父。
著書にAmazon年間ベストセラーの「マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門」、やる気の出し方がファンタジー漫画でわかる「やる気クエスト」等。
電子書籍の累計売上部数は12万部を超える。
創作活動を通して、人を「革新」に至らせることに情熱を燃やします。

和田稔

累計1万部突破の電子書籍「《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!」著者。Kindle本総合1位を3度獲得。その他WordPressプラグイン「Sandwiche Adsense」を開発。「コミュニケーションの力で新しい価値を生まれる場を作る」をミッションに「モンハコ〜問題の8割はコミュニケーション」を運営中。

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo
〒104-0033 東京都中央区新川1丁目3−4 PAビル 4F
Google マップで見る
コミュニティについて
岡野純・和田稔のコミュニティ

岡野純・和田稔のコミュニティ

岡野純・和田稔のコミュニティ

メンバーになる